ディン タン タイ インタビュー

ディン タン タイ

ホーチミン市技術師範大学を卒業して日本へ

大学3年生の時に教授から複数の企業紹介メールを貰い、そこで日本の石川建設を知り、ベトナム支店で直接話を聞き、楽しそうだなと思いチャレンジしようと思いました。無事に石川建設に合格し入社する事ができ、まだ入社して2ヶ月目(2019年9月現在)ですが、現在は3D REVITのMEPを用いて設備の図面などを作成しています。

笑顔

言葉の壁を乗り越える

ベトナムの語学学校で5ヶ月間、日本語の勉強はしたのですが、実際に働いていると専門用語が多く、一つ一つ言葉を覚えていくのが大変です。自分の部屋に日本語で書いた紙を貼り付けるなど、早く相手の話している日本語がしっかり理解できるようにしていく努力していきます。大変ですが、先輩や上司も色々と教えてくれて楽しいです。

仕事のやりがい

まだ勉強中ですが、価値がある仕事を任せてもらえていて、配水管や梁の位置など変更していますが、色々と図面をしっかりと確認をしながら作業しています。ミスしないように気をつけてはいるのですが、ミスをしてしまう事もあるので、できるだけ確認を沢山するようにしています。働くことや、勉強することが楽しいので、これからもっと仕事を任せてもらえるように頑張ります。

作業中

今後の抱負

まだまだ、分からないことばかりですが、早く設備に関する専門用語や日常会話を覚えてできることを増やしていきたいと思います。

DINH THANH THAI

わたしたちの先輩を紹介します。

石川建設の存分に自分自身を磨き、努力次第で着実にステップアップしていける体制が整ったこの職場で働く、先輩スタッフをご紹介します。現場スタッフ、設計スタッフ、営業スタッフなど様々な職場の先輩の思いをご覧ください。
伊五澤勇人インタビュー

伊五澤勇人

首都圏工事部

毛塚直明インタビュー

毛塚直明

土木工事部

町田隆インタビュー

町田隆

CSS本部

荒川典大インタビュー

荒川典大

企画設計部

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー