サービス

コンクリート補修

コンクリート構造物は半永久的と言われてきました。しかし近年、コンクリートの剥落等の事故が社会問題にまで取り上げられてきています。これまでは新設の構造物の建設が主体でしたが、経済的に現在ある社会資本をいかに有効に、また長期に供用していくかが重要となっています。当社では欧州で30年以上の実績を持つStoCretec社の技術及び製品を導入し、劣化が進んでいるコンクリート構造物を補修していくことで、社会資本の延命に貢献しています。
コンクリート補修の技術には様々な種類がありますが、当社では断面修復工法・ひび割れ注入工法・浸透性吸水防止材工法などによって補修のみならず補強の分野にも技術を提供しています。

断面修復工法 ひび割れ注入工法 表面保護工法
ページの先頭へ